Funderfull!! Life

Funderfull!!なモノやコトをご紹介するフリーメディアです。

Funderfull!!【BASE】のショップはこちらです。

地域には、できる限り貢献した方がいい3つの個人的見解。

おはようございます。

新年度になって、4月なのに師走が訪れているような毎日をなぜか過ごすことになっているゆういちです。

 

さて、本日は、朝から地域清掃に参加してきました。

みなさんの地域にも地域の行事やお祭り等あると思います。

 

正直なところ面倒くさいと思う方がほとんどなのが現状です。

そんな地域行事に参加した方がいい3つの理由をご紹介します。

 

1どんな人がいるのか確認できる

これは、「地域は人で成り立っている」ということです。

むやみやたらと名刺交換するわけではないので、第三者的な立場で確認ができるということです。

今は全国のあちらこちらで、人口減少が起こっています。

地域の顔ぶれを見ると、地域のこれからの様子を客観視することができるということです。

 

2地域の伝統を理解できる

これは結構大事かもしれません。変に迎合する必要性はありませんが、

「郷に入っては郷に従え」があるように、人で成り立つ上で、ルールは必要で、

どうしてそのルールが出来上がったのか、どんな地域の歴史背景が存在したのか、ルール自体を変えることはできないのか。など歴史や伝統から学び、考えることができるということです。

 

3余計は出費をしなくてすむ

うちの地域は、朝の地域清掃に至っては、「2000円」の罰金制度があります。

みなさんの地域はいかがでしょうか。

日曜日の朝6:30から30分働いて罰金以上のお金を稼ぎ出す力があってそっちに参加するという方なら問題ないですが・・・

まず出費を減らすというのは、最初にやることです。

30分の参加が2000円の価値に繋がっていると考えて、まず参加することが出費を抑えることに繋がるということです。

 

の3つです。

 

地域を盛り上げていくのも廃れていくのも、全ては「人」。

 

住み方や働き方、生き方そのものの在り方が変わっていきそうなテクノロジーがたくさんこれからも生み出されるであろう「令和」。

ちょっと地域や身の回りに目を向けてみるのも「趣がある」気がします。

 

今日は日曜日。私は午後から研修会に参加します。

皆さんもbestな一日をお過ごしください。